FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酵素 酵母 水のご縁

P2011_1223_113809.jpg
前回ブログ 少し、日にちが前後しますが 

 冬至の日 スペシャルなお話会 ”イキイキ酵素life" がテーマで

   鶴見医師と共同で 酵素栄養学協会を立上げ 理事代表の 滝野さん(写真右)
   
    が横浜より来てくだり 22日 健康と酵素、免疫力を高めるお話会を

    千早のアムリタで 13名ほどの方々に集まり聞いていただきました

     写真の場所は 今、話題の奥河内スポット!天見苑にある 甘味どころ。


     お帽子が お洒落な 内藤里永子さんは あのターシャ・テューダー
 
      絵本作品の翻訳家さん。 最近は 詩人・谷川俊太郎さんと一緒にご本を

      出された方で アムリタ当初から 気にいってくださり この日も

      滝野さん(なごみコーポレーション代表)の話を聞くために東京から
       
      駆けつけてくださいました

      この日 太陽が最も 地球から遠ざかる冬至の日は ある意味、新年を

      お迎えするような感覚があり 4人で参拝することにしました
        
      朝のうちに
      滝野さん 北野あつこさん(一月、木内さん講演会主催)
 
       私 そして びっくり!することに
       
       ブログ見て 鹿児島から参加のiさんと

      金剛山系の清水を 汲み 高天原の麓である 奈良 高天ヶ原麓の神社に

      自然への恵みの感謝を祝詞とともに 捧げてきました 
      (この様子は アッツのブログhttp://ats the way blog102.fc2.com見てね!)

       このあと 滝野さん開発された瀧野酵母 ご縁ゆかりの滝谷不動尊へ。。。

       はたまた 続いて 神秘の水 ”ゆの里”さんへと向かいました

       最先端の水研究 そこで聞いたお話は 
       
        どんなにミネラルや 栄養素をとっても その伝達は 水が介在します


        ということでした 情報伝達 その言霊が印象に残りました

        アムリタ -サンスクリット語で 不死 神の甘露とも 訳される
       
         この言葉には しっかり 一滴の水の意味が含まれていて

         私が受け取った宙からの 慈愛のひと雫 とも共鳴します
  
         フラワーエッセンスが 解かりよい例になります 花の
 
         波動を転写しているので  一滴をコップの水にいれると情報が
         
          拡がり伝達されるのです
 
          → したがって たくさんの量は要りません 
  
            ひとしづくが波動を伝えてくれるのです

         酵素から 水のことまで、充実した 冬至の日を過ごしました

        滝野さんとは 酵素を使った 判断食リトリートを企画するお約束を

         来春にしました こころ 身体も 要らないもの断捨離!しましょう 
      
          クスリに頼らない健康法 興味あるかたは

          http://soseikaiweb.com または なごみコーポレーション株式会社
            ぜひ 検索してみてください。
          酵素 酵母 水の 働き 本質は   人間の意識とも相互で
          つながっているのでしょうね
        

        酒蔵で 良い音楽を聴かせたり 私たちが お水に感謝することは
        
        伝わって 美味しくなり 飲む人も健康になるでしょう
  
        命のない食べ物や 物質に囲まれて暮らしている現代人 いつしか
        目に見えるものだけで 感覚狭め 感性まで閉ざしてしまったのかも
        しれません   
         


         
         

          
         
          
       
スポンサーサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

Ats the way
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。