スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月ヶ瀬~烏梅(うばい)を訪ねて

20130827_110901.jpg
   
   会いたい人がいる~ 訪ねたい里がある~ 伝えたいものがある~

    ここは奈良県 月ヶ瀬。 ”梅と大和茶 ”で知られる大阪からも

    そう遠くはない場所。。 あっちゃんを誘って 目的はあるお家へ。

    どうです?! この山河~ 気持ち良さすぎーーー!

20130827_103849.jpg

    月ヶ瀬の梅林。。。茶店などは季節はずれで閉まっていたのですが。。

     なかでは コツコツと作業されている所を 覗かせて頂きました

      赤シソの葉を 丁寧に一枚とっては梅を クルクルっと巻いて。。。

       お砂糖漬けにして出来上がったのが  コレです!

20130827_103951.jpg

     奈良や大阪の人なら 一度はお土産でもらった記憶あるかも?

     商品名はいろいろありますが 中身は梅のしそ巻ーお茶請けで頂きます

     梅農家さんが 手仕事で一個いっこ 丁寧に作っておられました

20130827_124101.jpg

    そうそう 今日の目的は。。。烏梅というもの。

     烏梅(うばい)とは 見た目は 真っ黒な梅です 今では貴重なもので

     それを作っている 中西家は最後の一軒で 国選定 文化財保存技術を

     受けています  そもそも知ったきっかけは ハワイ島、菅原真樹さんが

     カヌーで太平洋横断計画を立てているとき 海の上で忍者食のようなものを

     というワケで 一緒にお供して行ったのが中西さんのお家でした

      あれから数年経ち また訪ねてみたいと 今度はあっちゃんと一緒に。

      鹿飛谷  この梅の木に囲まれた 素晴らしい眺めの高い場所に

      烏梅の里 - 最後の伝承人 中西さんご夫妻を訪ねました

20130827_132643.jpg

    一見 真っ黒な梅ですが 作り方は 凄い手間暇を掛けておられます

     城州白という種類の梅を 完熟して落ちたものを拾い集めて煤をまぶし、

     土に穴を掘り 薪割に火をつけ わらともみ殻で20時間燻すそうです

      蒸し焼き状態にしてから 更に、天日干しで約一か月かかるそうです

      陰陽でいうならば 極陽性のものですよね

      火のちから 土のちから 太陽のちから そして梅そのものだって

      私達日本人にはかかせない スーパーソウルフード 

      梅干しのなかには 天神さんー神さんがいるんですから(笑)

      この 天 地 人の恵みを受けた烏梅 お守りにしたいくらいです

20130827_135525.jpg

     さらに驚くことに 染物の媒染に使われていることです

     紅花に 烏梅で媒染すると こーーーんな鮮やかな色に。。。

     目の覚めるような色とは まさにこのことです 舞子さんの口紅の中にも

     使われていたようです

     女性にとって 赤い腰巻は 子宮を温め守る知恵もあったのでしょう

     紅花も使われているなら 血のめぐりも良くなり 気も上がるはず。

     つくづく昔の人の知恵には ホント凄いなって思います

20130827_134414.jpg

    この日 急に田んぼの稲刈りが始まったのに 時間を割いて下さった

     中西さん(左)とツーショットで撮らせていただきました

     本当にご親切に お話を聞かせて頂き お忙しい中を 有難うございました!

     日本の素晴らしい伝統技術が これからも大切に受け継がれて活きますように

      薬草茶庵アムリタでも この梅をお伝えして ご希望の方にはお分けします

      お訊ねください  (100g 500円)でお願いします

      今年 天皇陛下の園遊会に ご招待を受けた中西ご夫妻。陛下からも

      あたたかいお言葉があり お話されたそうです

      美智子妃殿下のご婚礼の十二単衣のご衣装にも 烏龍のあの赤い色が

      使われており 皇室には欠かせないご縁があったのですね

      あと、お水取りの時に使われる椿の花も この烏梅の染めの色だそうです



      とりあえず私は この烏梅を 野草茶で飲んでみようと思います

      カラダの元気が出ないとき チカラが出てきそうではありませんか?

      猛暑から 少しづつ秋へと 季節の変わり目です

       自然の恵みを 有難くいただいて 充実した実りの秋へと向かいたいですね


      今日も訪ねてくださり ありがとう~!(^^)!


      アムリタ
      慈愛のひと雫~



           


    
スポンサーサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

Ats the way
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。