FC2ブログ

宮崎 弾丸ツアー!

20140122_165355.jpg

大阪南港 かもめ埠頭から フェリー”さんふらわぁ”に乗って。。。

   出発は5:55分 宮崎へ♪
20140122_181315.jpg

  さっそく夕食で 船内のレストランで ヴュフェバイキング

   デザートとお茶までいただき 夜景を眺めながら、船旅楽し♪ 

20140123_072723.jpg

   眠っている間に 船は九州近くの海上まで来ました

    ちょっと早起きして 朝日を眺めながらの朝食。

20140123_075505.jpg

   1月23日 そう!ワンツースリー ひ・ふ・み 

    港に来る前に見た前を走る車のナンバーが 88-88 と 123と並び
  
    いつか沖縄 久高島を初めて旅した時も ゾロ目と自分にとっての意味あるナンバー
  
     が揃って並んだのでした 何かが?始まる予感でした
 
    今度の旅は? 

20140123_075430.jpg
 
    もうすぐ、フェリーは 志布志港へ。。

    空は快晴で 宮崎の風と太陽いっぱい吸い込んで 

20140123_151736.jpg

    
   志布志港から レンタカーを借りて目的地ー宮崎日南市にある 駒宮神社へ

   ここは 神武天皇少宮跡と 日向シャンシャン馬発祥の地

   鳥居をくぐると カラスをホコに神武天皇と馬の石像がありました

20140123_151801.jpg

   駒宮神社は 大元之宮御鎮座 わかりやすく言えば もとのもとのー

   宇宙ー大元界 (神界を司る神域であり、古神道の根源)と地球 大元神界を

   つなぐお役目の神社のようです

   八紘為宇宙
   あめのしたおおひて いへとせむこと

   宇宙の星々が相互に助け合い調和している姿を地球にうつし、地球を一つの家族に
   することである。と説明があり そこにはに日本という国の大きな役割があり
   天皇はその象徴であり この理想を掲げ つとめて無私の精神をつらぬき万民の
   心を治められました 

   ほほーーーっと説明書きを読みながら 禰宜さんの案内で順路通りにお参りを

   させていただき

   本殿裏には 大きなーイワクラもありました

   このあと 大和紫雲 宮司さんに 四魂をみていただき 

   節分の節目を前に 気持ちも新たにスタートです 

   本当は これで夕方5時55分 志布志からまた、フェリーで帰る予定でしたが

   まだ時間があるということで 向かったのは。。。   つづく

                



     

 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

Ats the way
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード