FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どくだみの季節

20140606_140954.jpg

   先日のブログで ドクダミ酵素ジュースのこと書きましたが

    このドクダミの白い花の時期は 色々と試してみたくなります

この花の時期が最も 葉に有効な成分が含まれているそうです

20140603_152047.jpg

   生葉と乾燥したものでは 成分が違うので 働く作用も違います

   これはドクダミ軟膏を作るために 葉っぱだけを集め お鍋に。

20140603_154539.jpg
  
    弱火で グツグツ焚いて30分くらいで ペースト状になります

    魔女っぽいでしょ?(^_-)   部屋じゅう ドクダミの匂いが

    漂ってイマス。。。。

20140604_063322.jpg

   そしてーーーどろどろに溶けたドクダミを 布などで濾して

   ガラス瓶に詰めたのが この写真の液体です

   ワセリンや 馬油と合わせて ドクダミ軟膏の出来上がり!

   デキモノ 腫れ物に 良く効きます

   虫さされにも 使ってみようかな。

   もう一つ  生葉を刻んでホワイトリカー又は 日本酒に漬けて

   ドクダミ化粧水も 作ります  美肌&美白 良さげーー♪

   野草のしずくで お肌ツルピカなれば 嬉しいデスヨネ!


20140509_142216.jpg

   こちらは カキドオシを 乾燥させて お茶にしています

   糖尿病にも良いと言われてます 香りも爽やかなハーブみたい。


   も一度ドクダミの話になります。  古い時代から 十薬とも言われ 

   十を超える効果のある薬草として 親しまれ

   デトックス効果 毛細血管を強化 便秘解消 血行改善
  
    冷え性予防 アトピーや花粉症のアレルギー対策 むくみ解消などなど。。

   ドクダミは 老廃物や毒素を体外へ排出するデトックス作用に優れ、

   血液がきれいになることで 体質改善にも期待が持てます

   ただし腎臓機能が低下しがちな高齢者や腎機能疾患の患者さにんは

   不向きで 長期飲用は気をつけてください

   先ほど 生葉の効用に少し触れましたが

   ドクダミの生葉のフラボノイドには デカノイルアセトアルデヒトー殺菌
   
   作用。 クエルシトリンー強い利尿作用、血圧低下作用

   イソクエルシトリンには 血液サラサラ作用があります

   毎日飲むお茶が どくだみ茶に替えるだけで 

   美容と健康に しらずしらずにお蔭を頂けるなんて 

   嬉しいですよね。  もうすぐ、アムリタのお茶である

  里山の七福茶も 野草がすべて新しくなる新茶の季節です


  飲んでみたい方は  金曜日と土曜日の茶店オープンの日に

  いらっしゃってくださいね!


   野草茶セット  (よもぎ餅付き)  480円

   里山の七福茶  袋入り20g    480円販売中!

   ドクダミ酵素ジュース (瀧の酵母で発酵) 一杯450円


   薬草茶庵 アムリタ(カフェ& 宿泊)

   南河内郡 千早赤坂村 千早242
    営業日 毎週 金曜と土曜日のみ
         午前11時ー午後4時まで

         バス亭 南海バス又は 金剛バスの
               千早大橋下車 歩いて7分
               千早公民館よりすぐです

   

   

    

スポンサーサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

Ats the way
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。