FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18日見学会 有難うございました!

20140709_203306.jpg

  以前、このブログで参加募集しました 奈良 澤田酒造さんでの

  酵素と酵母をテーマにした見学勉強会は 15名の方々にお集まり頂き

  本当に どうも有難うございました!

  普通の酒蔵見学とは違い  200年の蔵付き酵母菌のお話や

  横浜からこの為に来てくださった NPO法人鶴見酵素栄養学協会の

  滝野先生の 最新の酵素栄養学のお話も一緒に聞けて なかなか他では

  聴けないお話ばかり。。。 充実した時間を頂きました

  ご縁あって実現しました 澤田酒造さま 滝野先生 ご参加頂いた皆さんの

  お蔭に感謝です。    野草酵素を手作りする私にとって 100種類以上の

  野菜 果物 海藻 薬草を黒糖で 一年以上 切らずに丸ごと漬けて さらに

  製品になるまで2年近く 発酵 熟成させる過程が とても興味あることでした

  瀧の酵母をプロデュース販売元でもある 滝野先生には 以前から 

   酵素栄養学の講座シリーズでお世話になっており また昨年は半断食合宿

   でも お世話になるという繫がりで 滝野さんから直接、澤田社長さんに

   (瀧の酵母の蔵元である) お声をかけて頂き この見学勉強会が実現した

   のでした    

20140709_203010.jpg

   五位堂の酒蔵のある場所は 真東に酒の神様を祀る 三輪さんを望み、

   真西に霊峰 二上山を仰ぐという 位置にあるのです (古代太陽信仰ライン?)

   いやぁーーー6代目澤田社長さんの風格といい 素晴らしい中庭の音楽堂にも

    緊張というか 凛としたものがあって すっかりー写真も撮り忘れておりました 

20140818_144656.jpg

   かろうじて 蔵の中だけ 写真をアップしておきます

   これは  澤田酵素(植物発酵エキス)。 樽の中身を

   頭ネットと手袋装着して 中に入り見せて頂きました

   丸ごとの野菜が 黒糖にどっぷり浸かり 迫力を感じたのは

   やはり 生きていて 発酵している命を見たからでしょうか?

   発酵の香りも 一年もの二年もの。。。違いが分かりました

20140818_144702.jpg

   こちらは 場所移動して お酒を造っているところです

   利き酒もあり 芳醇な日本酒に まったりな皆さん。

   日本酒は 歓喜光として 販売されているそうです


20140818_145202.jpg

   この壺は  最初に 酵素を漬け込んだ壺だそうです

   当時 これを飲んで 杜氏さん達は 非常に労働がキツイにも

   かかわらず 世間から澤田酒造の蔵人は皆、元気だと噂されるほど

   だったそうです
   
   興味ある方は アムリタに 澤田酵素についての資料を頂いていますので

    ご覧ください。    

20140822_082128.jpg

   見学勉強会が終了し 帰り際には なんと、ナント!純米吟醸のお酒が

    参加者全員に お土産として 手渡され  有難き しあわせ!感謝です

20140822_082205.jpg
 
    いいですねーー  この雰囲気  まさに” 醸しだす ”という響きを

     大切に 大事に 造られているのが 伝わってくるようです

    社報には 社長さん毎朝 2時50分に起床して お詣りをかかさないとか

    社員さんも6時半朝礼 清掃 輪読会など ホント いいお酒造りはここから

    始まっているんですね!  いろんなことを肌で感じる見学会でした


    みなさん ありがとうございました!!

     ご縁に感謝します


     薬草茶庵 アムリタ
      龍見 ひろみ

  
スポンサーサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

Ats the way
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。