FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山 灌頂会(金剛界)~

20141001_084350.jpg

10月1日 高野山 秋の結縁潅頂に行って来ました

       この赤い建物の左横にある 金堂で 朝早くから受付があり

       私達が到着した八時半で 11時50分からの順番となりました

       以前から聞いていたものの 初めての潅頂に わくわく!(^^)!

20141001_081704.jpg

      金堂に向けて お坊さん達の儀式は 空海が唐に渡り

      恵果和尚から灌頂を受けたーーそんな時代を想起させられるような
  
      しばし 平安時代の蒔き絵のような風景でした

 法螺買やドラの音が 響き渡り 鐘の音も ゴーーーんと鳴り 音に包まれました


20141001_083953.jpg

       ご真言を唱えながら 曼荼羅に(秋は金剛界) 花を投げ入れる儀式

        オンサンマヤサトバン  未だ耳に マントラの響きが残ります

20141001_075528.jpg

       前日には 高野山入りをして 宿坊に泊まりました

        三宝院は お大師さんのお母さんのお寺ー慈尊院(九度山)と

        深いご縁と歴史がある寺院だそうで 嬉しくなりました。
 
20140930_195139.jpg

        夜には 美味しい精進料理を 頂きました

        ごま豆腐には 赤いもみじ葉が添えられ 高野山の秋を

        感じました  お世話してくれたお坊さんも感じよく 色々な

        お話を聞けたのも 有難く いい時間でした

20141001_100339.jpg

      もちろん 奥ノ院にもおまいりを させて頂きました

      今回は 北海道から 春の灌頂を受けられたAさんというアムリタのお客さんと

      ご一緒して 聖地案内もさせて頂く スペシャル版でした

      私もAさんも 空海さん大好きなので 共鳴しあい 話題はほとんど空海さん(笑)

      ほんと みな不思議なご縁  繫がりに感謝  ありがとうございます。


20141001_102455.jpg

   奥ノ院の帰りに お茶で いっぷく。。。。 お茶はセルフサービスですが

    薪でたくカマドは ネンキが入ってマスね! こういうところにも

    四国八十八か所で見るような ” おせったい”の 人の暖かさを感じます♡

20141001_102828.jpg

    お大師さんには 今でも お食事が届けられています

     この写真は あじみ(漢字忘れたァ)地蔵さんに 奥ノ院行く前に

     必ずお供えしてからお祈りし 運ばれます

     息がかからないように マスクしているお坊さん ちゃんとお役目も

     決っているのですね   お食事はもちろん写真には撮れませんが

     ちょいと覗いてしまったAさんの話  特別なご飯ではなさそう。。。


20141001_102834.jpg

     お祈りが終わり 奥ノ院へと お食事が運ばれます

     午前10時半でした あとは午後2時だそうです

     このあと 私達も奥ノ院へと 後をついて行ったのですが

     御廟が見える護摩壇の奥で 一人のお坊さんがずっと

     印を組んだり お祈り捧げておられました。


     高野山から 千早のアムリタに Aさんと戻り 宿泊していただき

     翌日は 天河弁財天大社 洞川 丹生川上神社の龍神総本宮へと

     聖地案内は 続きます~

20141001_095746.jpg
                                        世界の平和を祈る灯  奥ノ院にて

     

     



  









           

       
スポンサーサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

Ats the way
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。